こわい系

ぶちおの本棚

『怖い4コマ慣用句事典』使いこなせるほど、なんかかっこいいのが慣用句。漫画でインプット!

ぶちおです。今回は『怖い4コマ慣用句事典』をご紹介しようと思います。『意味がわかると怖い4コマ』シリーズの作者さんが送る、ためになる4コマが掲載されています。使いこなせるとスマート、誤用していると赤っ ...

ぶちおの本棚

『そして粛清の扉を』バタフライエフェクトを感じる時。必要なのは罪の自覚か。

2023/9/5    , ,

ぶちおです。今回は『そして粛清の扉を』をご紹介しようと思います。本当に全編たっぷりと粛清でした。卒業式の前日、1人の教師が起こした立てこもりは壮絶な展開に。死屍累々、圧倒的な絶望と諦めの境地へ。 そし ...

ぶちおの本棚

『出版禁止 死刑囚の歌』犯行の情景を詠んだ歌に隠された思い。動機は解明できるのか。

ぶちおです。今回は『出版禁止 死刑囚の歌』をご紹介しようと思います。禁止と言われると気になってズカズカ踏み入りたい派のぶちおです。予想を何度も裏切られて、ラストは脳みそにズガンと食らいました。死刑囚と ...

ぶちおの本棚

『ねじの回転』天使のような兄妹の世話をする家庭教師。館に現われる邪悪と戦うが…

2023/8/26    , ,

ぶちおです。今回は『ねじの回転』をご紹介しようと思います。たまには、海外文学を!と思い、電子セールで出会いゲットしました。新潮社版の表紙、たまらない吸引力がありました。表紙に描かれている兄妹、とにかく ...

ぶちおの本棚

『カタコンベ』未踏の地下空間には、正体不明の獣がいる。遭難し、紛れ込んでいる犯人に狙われる恐怖。

ぶちおです。今回は『カタコンベ』をご紹介しようと思います。毎度の電子セールで、タイトルから興味ひかれて購入しました。さらに江戸川乱歩賞受賞とくれば、涎がじゅるりしておりました。地下墓地を現すカタコンベ ...

ぶちおの本棚

『犬神館の殺人』鍵を開けるには、贄の首を斬らねばならない。儀式の最中に起こる連続殺人。

2023/8/18    , ,

ぶちおです。今回は『犬神館の殺人』をご紹介しようと思います。ふわふわと電子書籍サイトを徘徊して出会いました。綺麗な装丁とタイトルに惹かれて読みましたが、まさかのシリーズものの3作目ということに読了後気 ...

ぶちおの本棚

『クローズドサスペンスヘブン』連続殺人の被害者たちは、あの世で真相を見抜けるのか。

2023/8/16    , ,

ぶちおです。今回は『クローズドサスペンスヘブン』をご紹介しようと思います。舞台はなんと、あの世です。天国です。ヘブン!被害者たちがずらりと揃った屋敷、繰り返される同じような日々。どうやったら成仏できる ...

ぶちおの本棚

『満願』何よりも大事で誰にも譲れない強い願い。どんな手を使ってでも成就させる。

ぶちおです。今回は『満願』をご紹介しようと思います。ぶちお電子書店員時代でも、常にランキング上位にいた作品です。そして毎度の読むタイミングを逸していましたが、やっとこ読了です。いやぁ~どのお話も痺れま ...

ぶちおの本棚

『連続殺人鬼カエル男』市全体が恐怖でパニックに。カエル男は本当に異常者なのだろうか。

2023/7/31    , ,

ぶちおです。今回は『連続殺人鬼カエル男』をご紹介しようと思います。タイトルからして、連続殺人か~これは買いだな~ポチり。表紙のフェルトで作られたようなカエルに可愛ささえ感じましたが、とんでもない事件の ...

ぶちおの本棚

『斬新 THE どんでん返し』さくっと読める文量で、どぐわっとどんでんされる5編。

2023/7/17    , ,

ぶちおです。今回は『斬新 THE どんでん返し』をご紹介しようと思います。どんでんされたい人のためのタイトルと言えましょう。こう書かれたら、手にとってしまうのがどんでんマニアの習性です。人気作家のオム ...

© 2024 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5

Verified by MonsterInsights