こわい系

ぶちおの本棚

『マナブ』どちらがより、イカれているかが勝負の分かれ目。沼ったのはどちらのマナブか。

ぶちおです。今回は『マナブ』をご紹介しようと思います。いい感じのグロみが欲しくなったら、少年画報社の作品に手を伸ばしがちです。アウトロー感もありつつ、ヤバさも堪能するなら画報社作品という謎の公式を信じ ...

ぶちおの本棚

『レモンと殺人鬼』ラストの返し返され、欺き騙されの連続!加害者と被害者の系譜。

2023/6/27    , ,

ぶちおです。今回は『レモンと殺人鬼』をご紹介しようと思います。文庫ランキングでも話題の作品です。ぶちおはランキング急上昇というワードと、とんでもないどんでん返しの連続というキャッチコピーに惹かれて読了 ...

ぶちおの本棚

『死者と言葉を交わすなかれ』簡単な浮気調査と思ったら…死者と会話をすることは禁忌。

2023/6/11    , ,

ぶちおです。今回は『死者と言葉を交わすなかれ』をご紹介しようと思います。騙される!と書いてあったら、挑みたくなるのがミステリーハンターというものです。普通の浮気調査から意外な方向に展開して、ラストはま ...

ぶちおの本棚

『首切り島の一夜』懐かしい同窓の仲間。ちょっとした行き違いから、事件は起こる。

ぶちおです。今回は『首切り島の一夜』をご紹介しようと思います。歌野晶午先生の書き下ろし作品、そして何よりぶちおのセンサーにひっかかるタイトルです。○○島って不穏な空気100%でたまりませんね。今作も、 ...

ぶちおの本棚

『予言の島』最後、こっわ!再読率100%に納得。予言を予言たらしめるのは人なのか…

2023/5/26    , ,

ぶちおです。今回は『予言の島』をご紹介しようと思います。最近角川ホラー文庫をまとめ買いしまして、着々と読んでいます。本作は『ぼぎわんが、来る』の作者、澤村伊智先生の作品です。ホラーでもあり、ミステリで ...

ぶちおの本棚

『屍介護』こんな介護が許されますか?というよりも…コレは、生きている人間ですか?

2023/5/24    , ,

ぶちおです。今回は『屍介護』をご紹介しようと思います。タイトルと表紙のインパクト、電子書籍のセール中ということで即ポチしました!いやぁ~そんな結末にいくんだなと予想を裏切られましたとも。山奥で住み込み ...

ぶちおの本棚

『兇人邸の殺人』監獄、凶悪な殺人鬼、分断、タイムリミット。これ以上ないスリルがみちみち!

ぶちおです。今回は『兇人邸の殺人』をご紹介しようと思います。『屍人荘の殺人シリーズ』第3作です。この話が一番好きです!ラストは感動しちゃったもの…チート級殺人鬼から脱出できる道はあるのか。※『屍人荘の ...

ぶちおの本棚

『魔眼の匣の殺人』絶対に当たる予言。48時間以内に4人死ぬ…巨大な密室、消える人形に胸アツ!

ぶちおです。今回は『魔眼の匣の殺人』をご紹介しようと思います。『屍人荘の殺人シリーズ』第2弾ということで、引き続きあの名探偵が不可解な殺人事件に挑みます。予言という非科学的なものを相手に、犯人を見つけ ...

ぶちおの本棚

『屍人荘の殺人』読まない世界線はもったいない!この状況でしっかりミステリだなんて。

ぶちおです。今回は『屍人荘の殺人』をご紹介しようと思います。とんでもない今更感ですが、毎度のごとく積ん読状態になっていました。あちこちから賞賛の声、そして早く読めという周囲からの圧、間違いなく名作な予 ...

ぶちおの本棚

『わが母なるロージー』仕掛けられた爆弾は7つ。犯人の無謀な要求、真意を見抜けるか。

2023/4/28    , ,

ぶちおです。今回は『わが母なるロージー』をご紹介しようと思います。このミスをはじめ、様々な賞を総なめた『その女、アレックス』のカミーユ・ヴェルーヴェン警部シリーズの番外編作品です。お馴染みの登場人物に ...

© 2024 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5

Verified by MonsterInsights