小説

ぶちおの本棚

『首切り島の一夜』懐かしい同窓の仲間。ちょっとした行き違いから、事件は起こる。

ぶちおです。今回は『首切り島の一夜』をご紹介しようと思います。歌野晶午先生の書き下ろし作品、そして何よりぶちおのセンサーにひっかかるタイトルです。○○島って不穏な空気100%でたまりませんね。今作も、 ...

ぶちおの本棚

『予言の島』最後、こっわ!再読率100%に納得。予言を予言たらしめるのは人なのか…

2023/5/26    , ,

ぶちおです。今回は『予言の島』をご紹介しようと思います。最近角川ホラー文庫をまとめ買いしまして、着々と読んでいます。本作は『ぼぎわんが、来る』の作者、澤村伊智先生の作品です。ホラーでもあり、ミステリで ...

ぶちおの本棚

『屍介護』こんな介護が許されますか?というよりも…コレは、生きている人間ですか?

2023/5/24    , ,

ぶちおです。今回は『屍介護』をご紹介しようと思います。タイトルと表紙のインパクト、電子書籍のセール中ということで即ポチしました!いやぁ~そんな結末にいくんだなと予想を裏切られましたとも。山奥で住み込み ...

ぶちおの本棚

『兇人邸の殺人』監獄、凶悪な殺人鬼、分断、タイムリミット。これ以上ないスリルがみちみち!

ぶちおです。今回は『兇人邸の殺人』をご紹介しようと思います。『屍人荘の殺人シリーズ』第3作です。この話が一番好きです!ラストは感動しちゃったもの…チート級殺人鬼から脱出できる道はあるのか。※『屍人荘の ...

ぶちおの本棚

『魔眼の匣の殺人』絶対に当たる予言。48時間以内に4人死ぬ…巨大な密室、消える人形に胸アツ!

ぶちおです。今回は『魔眼の匣の殺人』をご紹介しようと思います。『屍人荘の殺人シリーズ』第2弾ということで、引き続きあの名探偵が不可解な殺人事件に挑みます。予言という非科学的なものを相手に、犯人を見つけ ...

ぶちおの本棚

『屍人荘の殺人』読まない世界線はもったいない!この状況でしっかりミステリだなんて。

ぶちおです。今回は『屍人荘の殺人』をご紹介しようと思います。とんでもない今更感ですが、毎度のごとく積ん読状態になっていました。あちこちから賞賛の声、そして早く読めという周囲からの圧、間違いなく名作な予 ...

ぶちおの本棚

『わが母なるロージー』仕掛けられた爆弾は7つ。犯人の無謀な要求、真意を見抜けるか。

2023/4/28    , ,

ぶちおです。今回は『わが母なるロージー』をご紹介しようと思います。このミスをはじめ、様々な賞を総なめた『その女、アレックス』のカミーユ・ヴェルーヴェン警部シリーズの番外編作品です。お馴染みの登場人物に ...

ぶちおの本棚

『小鳥を愛した容疑者 警視庁いきもの係』残されたいきもの達から手がかりを掴め!

2023/4/20    , ,

ぶちおです。今回は『小鳥を愛した容疑者 警視庁いきもの係』をご紹介しようと思います。読了したあとになって、こちらを原作としたドラマをかつて見ていたことに気付きました。小説の表紙には『小鳥を愛した容疑者 ...

ぶちおの本棚

『原因において自由な物語』小説の内容が現実にあった事件と酷似。作者自身も知らない結末に向かう!

ぶちおです。今回は『原因において自由な物語』をご紹介しようと思います。作者の五十嵐律人先生は弁護士ということもあって、作中に登場する弁護士が語る内容のリアリティが凄いです。そして法律ってやっぱり難しい ...

ぶちおの本棚

『赤い球体 美術調律者・影』悪意に染まった美術品が起こす厄災。世界を調律し救えるか。

2023/4/10    , ,

ぶちおです。今回は『美術調律者・影』シリーズ3作をまとめてご紹介しようと思います。脳内でやばグロ美術展を開催したい場合には、ぴったりな作品かと思っています。悪の親玉と、対峙するのは繊細な芸術家。作者は ...

© 2024 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5

Verified by MonsterInsights