小学館

ぶちおの本棚

『教誨』死刑執行直前に残した言葉。橋から川を見下ろして、吹かれる風は冷たい。

ぶちおです。今回は『教誨』をご紹介しようと思います。『孤狼の血』『合理的にあり得ない』など人気作多数の柚月裕子先生の作品です。ちなみに、柚月先生の小説は今回の『教誨』が初読のぶちおです。あまり事前に作 ...

ぶちおの本棚

『フォビア』他人には絶対にわからない、自分だけの恐怖がある。怖がり続けた先には…

2024/1/21    , ,

ぶちおです。今回は『フォビア』をご紹介しようと思います。人気作家タッグ、そして怖い系作品とのことで迷わずゲット!○○恐怖症、たくさんありますよね。対象に恐怖感じない人からすると、どうして怖がるのか分か ...

ぶちおの本棚

『オヤジとにゃん吉』野良猫とここまでドタバタ出来るのは、日曜アニメの彼女か、本作のオヤジしかいない!

ぶちおです。今回は『オヤジとにゃん吉』をご紹介しようと思います。引退した極道が、猫に翻弄されまくるギャップ!猫、それはとても身近で摩訶不思議な生き物です。オヤジとにゃん吉の愛憎劇?! オヤジとにゃん吉 ...

ぶちおの本棚

『あそこではたらくムスブさん』うすそうでアツい。堂々女子と挙動不審男子のオフィス××が見逃せない?!

2023/11/6    , ,

ぶちおです。今回は『あそこではたらくムスブさん』をご紹介しようと思います。コンドームを作っている会社で起こる、ちょっと変わったドキドキの日々です。真剣に商品を考え、世の中に貢献したいかわいくお仕事に真 ...

ぶちおの本棚

『彼女が最後に見たものは』記憶も家も失い、彷徨う日々。そんな人生を悲しいと判断するのはまだ早い。

2023/10/23    , ,

ぶちおです。今回は『彼女が最後に見たものは』をご紹介しようと思います。『あの日、君は何をした』の続編です。前作で登場したデコボコ刑事タッグも健在です。被害者はどうして廃ビルで亡くなっていたのか、死ぬこ ...

ぶちおの本棚

『洗礼』老いと醜さを捨てるため、母は娘の体を乗っ取る計画を実行する。楳図作品は衝撃が凄いぞ!

2023/10/17    , ,

ぶちおです。今回は楳図かずお先生の『洗礼』をご紹介しようと思います。書店員経験が長いぶちおですが、実は楳図作品をしっかり読破したことがなく。ヘヘヘ。もちろん作品が凄いとか、どういう作風かは知っているの ...

ぶちおの本棚

『あの日、君は何をした』優等生と評判の少年が、深夜に死亡した。彼はどうして、そこにいたのか。

2023/9/9    , ,

ぶちおです。今回は『あの日、君は何をした』をご紹介しようと思います。ミステリーでは犯人よりも、どうして、なんでが重要な要素だったりします。少年の事故死、そこから壊れていく家族の形。少年の死は、15年後 ...

ぶちおの本棚

『67歳の新人 ハン角斉短編集』味わったことのない短編たち。そうか、そういう見え方だったんだ。

2023/7/29    , ,

ぶちおです。今回は『67歳の新人 ハン角斉短編集』をご紹介しようと思います。タイトルの通り、67歳の新人漫画家さんです、爆誕です。物語に込められている味が、深い深い。流行り物、万人受け、そういったワー ...

ぶちおの本棚

『あさりちゃん』ナンバリングが外れても、変わらぬキャラ達。時代も反映中!

2023/7/3    , ,

ぶちおです。今回は『あさりちゃん リベンジ』『あさりちゃん 5年2組』をご紹介しようと思います。本編『あさりちゃん』は全100巻で完結しております。が、ナンバリング外れても不定期で新刊が発売されており ...

ぶちおの本棚

『囚 愛玩少女』多分、インモラルな世界を受容する土台を培ったであろう作品。なつかしす。

ぶちおです。今回は『囚 愛玩少女』をご紹介しようと思います。2002年から連載されていた作品なので、もう20年前なんですね~ぶちお、学生時代です。とんでもない作品と出会っておりました。普通じゃない倫理 ...

© 2024 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5

Verified by MonsterInsights