ぶちおの本棚

『サタニスター』悪魔よりのシスターが鉄拳制裁!異能殺人鬼の宴は終わるのか

Pocket

ぶちおです。

今回は少し前に出版された『サタニスター』をご紹介しようと思います。
奥付を見ると2006年に1巻が発売されていました。

悪魔の【サタン】と、神に使える修道女【シスター】をかけあわせた造語が『サタニスター』です。
異形の力で殺戮を続ける殺人鬼を退治するサタニスターと、
サタニスターに救われた中学生いずみの物語です。

スプラッターホラーを彷彿とさせる描写と、
鉄拳で悪人を吹っ飛ばすサタニスターのアクションは見応えありです!

サタニスター (1) (ぶんか社コミックス)

新品価格
¥330から
(2021/5/5 20:17時点)

こんな人にオススメ

☆スプラッター系が得意
☆ホラー映画が好き
☆グロいのを見ても元気でいられる
☆細かいことは気にせず、イッキ読みしたい

書籍概要

◆作品名  サタニスター
◆著者   三家本礼
◆出版社  ぶんか社

腕にはナックル、胸にはWヘッドクロス… おんぼろ教会のシスターは殺人鬼どもの天敵! 
地獄の釜で茹でられながら己の罪を悔いよ! 絶叫フリークスホラー!! 悪魔寄りのシスター登場!

Amazon『サタニスター (1)』作品内容より

サタニスター (2) (ぶんか社コミックス)

新品価格
¥594から
(2021/5/5 20:19時点)

『サタニスター』オススメしていこうと思います

悪魔よりのシスターという矛盾。
そしてシスターではありますが手にナックルをつけて、がんがん暴力で解決していきます!
このミスマッチが魅力的なのがサタニスターです。

作品の冒頭は、ある女殺人鬼の話から始まります。
【バルキリー】と名乗る女殺人鬼は、日常に紛れ殺人欲求を満たしています。
この殺人鬼【バルキリー】を追うのが、主人公のサタニスターです。

もう一人の主人公は沢本いずみです。
いずみはいじめられっこの中学生です。
いじめの辛い日々を告白しに行った教会でサタニスターと出会い、巻き込まれていきます。
おどおどしつつも、徐々にサタニスターに心を開いていきます。

サタニスターとは名前ではなく、職業名です。
非凡な身体能力と精神力をもち、殺人鬼たちをぶっ飛ばしていきます。
ぶっ飛ばす、というか殴り殺します。
幾人もの血を吸ったナックルは、怨霊にまみれています。

殺人鬼たちもサタニスターに恨みがあり、続々と襲いかかってきます。
殺人鬼たちは特殊な能力を持ち、その力をもって殺人を楽しんでいます。
そんな殺人鬼たちを、サタニスターは倒し続けます。

サタニスター (3) (ぶんか社コミックス)

新品価格
¥594から
(2021/5/5 20:38時点)


ある日、殺人鬼たちが一同に集まる宴、世界最強殺人鬼決定戦に参加することになったサタニスターといずみ。
そこに行けば、殺人鬼たちを一挙に成敗できるし、バルキリーとも出会えます。

たくさんの、頭のイカれた殺人鬼たちと命をかけたバトルが開幕です。
世界最強猿神亀決定戦て!
そのままだし、凄いネーミングです。
作中の殺人鬼たちは、自分こそが最強だと思って元気もりもりで決定戦に集ってきます。

スプラッターホラーと見せかけて、バトルものです。
バトルものには、魅力的なキャラクターが必須ですが
敵として登場する殺人鬼は、どれもやばさMAXです。

人肉料理人、
硬さを誇る歯ですべてをかみ砕く者、
喉元のスイッチでたくさんの武装変身が可能な者、
16年妊娠し続ける者…

異能を最大限活用して、個性豊かな殺人鬼たちとマッチします。

殺人鬼たちを集める謎の集団の思惑とは…
いじめられっこのいずみは、サタニスターとの出会いで弱い自分を変えることが出来るのか…

ところどころにクスっと笑えるユーモアも散りばめられています。
グロさと笑いの配合が、くせになったぶちおです。

こんな漫画もおすすめ

『サタニスター』の作者、みかもと礼作品を一部ですがご紹介していきます。

サタニスター 完全版 1 (ビームコミックス)

新品価格
¥858から
(2021/5/5 20:39時点)

『サタニスター 完全版』
なんと完全版が出ていました!
みかもと先生は新作を、KADOKAWAのビームで連載されていたのでその流れで出ていたもようです!
カラーページが再現されているので、より『サタニスター』の世界観を知りたい方は是非!

ゾンビ屋れい子 1 (ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ 103)

中古価格
¥137から
(2021/5/5 20:43時点)

『ゾンビ屋れい子』
サタニスターに近い時に描かれていた作品です。
スプラッターホラーの王道の作品です。
実は登場人物のアナグラムが、『サタニスター』に隠されています。

美女アマンダ (ぶんか社コミックス)

新品価格
¥660から
(2021/5/5 20:45時点)

『美女アマンダ』
癖になる美女とホラーと不条理さは短編集でもかわりません!
給食費未納問題の話は、社会問題とてらしあわせて「お、おおう…」と思う結末でした。

血まみれスケバンチェーンソー 1 (ビームコミックス)

新品価格
¥349から
(2021/5/5 20:42時点)

『血まみれスケバンチェーンソー』
続編も発売されたヒット作です。
同級生のマッドサイエンティスト、ネロを止められるのか。
こちらの作品にも連続殺人鬼が続々登場します。

まとめ

修道服に似合わず、怨霊に呪われたナックルをつけて悪人をあの世に送るサタニスター。
個性爆発で、屑理論を展開する殺人鬼たちと戦い、最大の敵バルキリーに引導を渡すことが出来るのか!

生き残った人間が、圧倒的に少ない。
命がどんどん失われていきます。
このスピード感についてこれますか!

ホラー映画の鉄則を照らし合わせながら読むと、楽しさ倍増かもしれませんw

サタニスター (5) (ぶんか社コミックス)

新品価格
¥660から
(2021/5/5 20:41時点)

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-ぶちおの本棚
-,

© 2021 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5