泣ける系

ぶちおの本棚

『きみは謎解きのマシェリ』昭和初期のレトロ感が最高すぎる!バリバリ女探偵とほわほわ御曹司にほっこり。

ぶちおです。今回は『きみは謎解きのマシェリ』をご紹介しようと思います。現代やファンタジーではなく、舞台は昭和初期ですよ。レトロ!そう、レトロです。当時を生きてはいないけど、懐かしさに愛着がわいてくる。 ...

ぶちおの本棚

『彼女が最後に見たものは』記憶も家も失い、彷徨う日々。そんな人生を悲しいと判断するのはまだ早い。

2023/10/23    , ,

ぶちおです。今回は『彼女が最後に見たものは』をご紹介しようと思います。『あの日、君は何をした』の続編です。前作で登場したデコボコ刑事タッグも健在です。被害者はどうして廃ビルで亡くなっていたのか、死ぬこ ...

ぶちおの本棚

『出版禁止 死刑囚の歌』犯行の情景を詠んだ歌に隠された思い。動機は解明できるのか。

ぶちおです。今回は『出版禁止 死刑囚の歌』をご紹介しようと思います。禁止と言われると気になってズカズカ踏み入りたい派のぶちおです。予想を何度も裏切られて、ラストは脳みそにズガンと食らいました。死刑囚と ...

ぶちおの本棚

『六人の嘘つきな大学生』最終試験で暴かれる過去の罪。本当の姿は誰が見抜くのか。

2023/6/29    , ,

ぶちおです。今回は『六人の嘘つきな大学生』をご紹介しようと思います。買おう買おう、読もう読もうとしていて機を逃し、気付けば文庫化となったので即買い!!即読み!いや、もうたまらんかった。途中、憤ったり、 ...

ぶちおの本棚

『みんなが知らない白雪姫 なぜ女王は魔女になったのか』幸せだった王妃の闇落ち。

2023/4/8    , ,

ぶちおです。今回は『みんなが知らない白雪姫 なぜ女王は魔女になったのか』をご紹介しようと思います。以前読んだ『みんなが知らない美女と野獣 なぜ王子は呪いをかけられたのか』と同シリーズです。主人公は白雪 ...

ぶちおの本棚

『adabana 徒花』自首した少女。減刑も求めず、少女が法廷に仕掛けた罠とは。

ぶちおです。今回は『adabana 徒花』をご紹介しようと思います。作者は『ハレ婚。』『デリバリーシンデレラ』のNON先生です。可愛い女の子の生き方や葛藤の描写にグッとくる作品が多いです。本作は親友を ...

ぶちおの本棚

『かがみの孤城』城主はオオカミ、招かれたのは赤ずきん達7人。月並みな表現ですが、大切なことに気付かせてくれました。

2021/12/18    , , ,

ぶちおです。今回は『かがみの孤城』をご紹介しようと思います。『かがみの孤城』は、本屋大賞も受賞した辻村深月の作品です。ぶちおも書店員なので、知ってはいたのですが小説はもっぱら(犯罪系)ミステリー専門で ...

ぶちおの本棚

『王様ランキング』読めば読むほど、悪人の定義がゆらぐ。泣かないって決めて読んでも、やっぱり泣いちゃう。

ぶちおです。今回は『王様ランキング』を紹介しようと思います。数年前、ネット広告から爆発的にHitした作品という認識です。何を隠そう、ぶちおも広告からはいって読んだくちです。こういう本との出会い方をする ...

ぶちおの本棚

『ホテル・インヒューマンズ』殺し屋愛用のホテルには、最上級のコンシェルジュを!意外にも泣けちゃう。

2021/11/4    , ,

ぶちおです。今回は『ホテル・インヒューマンズ』をおすすめしていこうと思います。【インヒューマン】の意味は、ヒューマンの非定形なので人間ではない、怪物、冷酷といった意味だそうです。すなわち、人間には思え ...

ぶちおの本棚

『不良がネコに助けられてく話』アニマルパワーの偉大さに、泣いちゃったよ…人は変われる!

ぶちおです。今回は『不良がネコに助けられてく話』をご紹介します。ハートフルです。気付くと、泣いていました。大事なアニマルがいる方、とくに猫好きな方はハンカチのご用意を! 不良がネコに助けられてく話【電 ...

© 2023 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5