日常

初クラウドファンディング

Pocket

ぶちおです。

以前の記事でも少しふれましたが、ぶちおクラウドファンディングをやってみました!
参加したクラウドファンディングはこちら!

今年はコロナの影響で、一段と苦境に立たされている企業が多いと思います。
メディアでもたくさん取り上げられていますし、クラウドファンディングの浸透度も広がっています。

クラウドファンディング(英語: crowdfunding)とは、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語であり、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを意味する

Wikipediaより

今回は、ダチョウ王国に遊びに行ったご縁といいますか、ポスターやチラシでクラウドファンディング実施中というのを見て、
あ、自分も参加しよう。
と思った次第です。

金額は小さいですが、ネットで出来るお手軽さが後押ししてくれました。
こんな感じでやりました!という行程をご紹介します。

まずはクラウドファンディングに登録

一口にクラウドファンディングといっても、たくさんのサイトや企画があります。
支援したいコンテンツを間違えないように探しましょう。
見つけたら、支援するボタンに進みます。


初めて参加するサイトの場合は、クラウドファンディングのサイトに登録をします。

登録が済んだら、コンテンツを応援

基本情報の登録が済んだら、コンテンツに支援をします。
支援金額、リターンはコンテンツごとに違いますので、内容をよく確認しましょう。
ユニークなリターンがたくさんあります!


ぶちおはリターン内容から探すというよりは、自分が出せる最上限金額を決めてその設定金額を支援しました。
コンテンツによって、金額は同額でもリターンが変わる場合もあるので、その場合は自分が一番欲しいリターンを選びましょう。

設定された金額よりも、少し上乗せしたい場合も大丈夫です!
+○○円と、上乗せ支援が可能です。

例えば800円支援したいけど、設定金額は500円、1000円となっている場合。
500円を選択した後で、追加で300円、計800円支援する ということが出来ます。

支払い方法、リターンの送り先等を登録

金額を設定したら、後は支払い方法とリターンの送り先を登録します。
サイトによりますが、コンビニ払い、クレジット払い等が選択できます。

あとは、リターンの送り先の住所を登録します。都合のいい場所を登録しましょう。
そして備考に、コンテンツへの応援メッセージもかけます。
困っている人に、直接思いを届ける事が出来ますので思いのたけを書きましょう。

お金ではない、応援メッセージもプラスになると思います。

後日、近況レポートが届きます

上記まですべて終えると、『あなたは支援者になりました』というメッセージがメールで届きます。
そして、適宜、コンテンツ主さんの活動報告がメールで届きます。
応援に対しての、お返事ももらえたりします。



ほっこりを全身で感じます。
ちょっとの事でも、無駄にはならないなぁ~としんみりする年老いたぶちおですw

募集期間中は、何度でも支援可能なので無理なく気持ちを伝えられればOKです!
また支援を募集しているもたくさんあるので、興味のある、助けたいと思うものがあったらクラウドファンディング活用しましょう!

注意点

ネット上での支援なので、金額に対して体感がなかなか伴わないです。
アプリの課金くらいの手軽さなので、気づいたら支援しすぎて自分のお財布がピンチ!という可能性もあります。

そんなことにならないよう、お財布の紐はしっかり締めつつ応援しましょう♪

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-日常
-

© 2021 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5