リテラシー検定

日常

Webリテラシー検定

Pocket

ぶちおです。

去年から資格をとるのがちょっとしたブームに。
転職するにも資格ある方がよかろうということで!
生き抜く為に、Web関連の資格を受けています。

と言いつつ、実は違う面白ポイントをもっています。
ぶちお、試験会場で他の受験生を観察するのが好きです。
色んな人が色んな事情でここにいるんだなぁ~と思ってわくわくします。

今回はWebリテラシー検定なるものをとりました。
その名の通り、Webに関する基礎知識についての検定です。
合格率は累計で59.7%、正答率70%以上で合格判定となります。

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 1 Webリテラシー 第3版

新品価格
¥3,300から
(2021/7/17 17:25時点)

基礎的な知識はあるつもりでも、知らない事は多いです。
公式のテキストと問題集を読みこんだつもりでも、
実際は答えられない箇所ありました。

今回の会場は、最寄りのパソコン教室です。
全部で10席もない、小さな教室でした。

試験開始時刻の30分前に到着して受付します。
注意事項を確認したら、試験開始。制限時間は90分。
パソコンでぽちぽち選択ボタンを押して進めていきます。

回答途中で、他の受験者がぞろぞろ受付。
多種類な資格試験の会場なので、一斉に開始ではなく、
準備出来た人から順次開始するスタイルでした。

早く到着していたので、しれりスタートするぶちお。
もちろん制限時間は変わらないので、早く開始したら早く終了となります。

ぶちおはゆっくり設問をこなしつつ、周囲にも注意を払います。
受験生のひとりが
「あー全然わかんねー」
と普通に声に出していて笑いました。

心の声、こんな狭い会場で響かせてはダメじゃろうwww
気持ちは分かるけども!

無意識かもしれないけども!!

ぶちおも自信ない問題が増えてきたけども!!!

このあたりの人間模様、ぶちおはとても好物です。
一通り回答をし終えたら、自信がない設問を見返します。
もしかしたら閃くかも!という淡い期待を寄せつつ…
まぁそんな簡単に閃けないですがw

その後、1問目から改めて見返します。
これは閃きではなく、凡ミスをしていないかの確認です。

ぶちおは子供の頃、テストの回答は早かったのですが、ケアレスミスも多かったです。
何度も先生や親に「たしかめ算をしなさい」と言われたことか…
受験料を払っていると思うと、しっかり見返します。

ぶちおが振り返っている間にも、
試験を終えた受験者は退出していきます。

受験者が退出したら試験官の人が徹底的に除菌していました。
PCから座席まで、アルコール噴霧して拭上げていました。
だからこそ安心して、試験を出来ていることに感謝です!

ぶちおは見直しも終えたので、採点ボタンをぽちり。
すぐに採点されて合否が出ます。

合格

よかったー!!!
正直、自信のない問題が多くて心配でした。
結果を印刷して終了です。

最後、試験官の方に「おめでとうございます」と言って頂き、会場を後にしました。

小雨がパラつく帰り道でしたが、
良い結果だったので足取りは軽く♪

そして家に戻ったら、
新たな人間模様を観察すべく、
次の試験の申し込みを済ませたぶちおでした。

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-日常
-,

© 2021 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5