ぶちおの本棚

『おくのぽそ道』大変だ!SNSの闇に飲みこまれて、芭蕉の句が下ネタオンリーに!

Pocket

ぶちおです。

今回は『おくのぽそ道』をご紹介しようと思います。
日本の粋、俳句という文化。
ぶちおも毎週プレバトを見て、俳句文化にふれた気持ちになっています。
五・七・五の語感って、いいですよね~

松尾芭蕉のifの物語!ふいのキラーワードで笑ってしまうのでご注意を!

おくのぽそ道(1) (コミックDAYSコミックス)

新品価格
¥715から
(2022/6/9 23:09時点)

こんな人にオススメ

☆SNSあるあるが好き
☆俳句をはじめ、日本文化が好き
☆多少の下ネタはへっちゃら、というか好物
☆もしもワールドで笑いたい

書籍概要

◆作品名  おくのぽそ道
◆著者   鈴木ミニラ
◆出版社  講談社

稀代の天才俳人・松尾芭蕉、SNS疲れでシモ専廃人化!「ご開帳 淑女の花びら プロの色」などと詠んでいる場合ではない!かつての己を取り戻すため、愛弟子・河合曾良と共に江戸を賑わすインフルエンサーとの交流を重ね、いざゆかん!おくのぽそ道へと!

Amazon『おくのぽそ道(1)』作品内容より

ぶちおの読書感想文

『おくのぽそ道』
過去の偉人を題材にした作品は数多ありますが、ふとTwitterで発売情報を見て気になりました。
早速、電子の試し読みをぱらぱらと…
これは、波長が合う気がする!と思い1巻まるっと読み切るまでに時間はかかりませんでした。

現代と当時がミックスされたような時代が舞台、江戸時代のようでいてSNSなど現代文化も盛り込まれています。
芭蕉もSNSをやっていて、さらにはインフルエンサーたちを擁する事務所にも所属しています。
事務所社長の挨拶「お疲れ桶狭間~」は実生活にも使っていきたいと思います!

さて本編ですが1話目で、芭蕉のSNSが垢BANされますw
BANからはじまるミステリー。
下ネタ俳句投稿で、アカウントの乗っ取りを疑われ、凍結という運びに!
芭蕉本人には自覚がない下ネタ投稿を、弟子の曾良がフォローしまくります。

才能溢れる芭蕉がどうしてこんなことになってしまったのか…
これがSNSの闇の力なのか…
フォロワーを増やさないと事務所をクビというプレッシャーか…

たまに正気を取り戻した素晴らしい俳句をうむ芭蕉のために、曾良はリハビリの旅に出ることにします。
下ネタじゃなく、正気の句を詠んでもらうために!

魅力的なキャラも続々登場します。
鉄棒ぬらぬらというペンネームで活躍する葛飾北斎は、神絵師としてフォロワーも多数です。
フォロワー増の極意を聞きに行ったら、なぜか同人誌のお手伝いをすることになった芭蕉と曾良。
もちろんしっかり事を起こします。

春画展を見に行ったぶちおは、親近感炸裂です。
あまりに有名な蛸と女性のイラストを、北斎はこんな修羅の状態で書いていたのかもと!

歌舞伎の女形、劇作家、高級遊女、火消しのめ組も登場します。
芭蕉がちょっとおかしくなってるので、もちろん相手側もちょっとおかしい仕上りになっていますw

SNSで人気でも、アンチコメ見て落ち込むのは今昔みんないっしょ!!
良かれと思ってダメな投稿して、炎上するのも今昔みんないっしょ!!

途中、ふとした隙間にも笑いが添えられているので気を抜いてはいけません。
コマの端っこに、×××をはじめて見た××が描かれているのですが、それを見て吹き出しました。
ずるいぜ…まさかあんな表情で佇んでいるとは…

もしも芭蕉がこんなだったら?と、ifを楽しめる作品です。
下ネタ脳を更生して、後世に素晴らしい句を残せるのか?!

おくのぽそ道(1) (コミックDAYSコミックス)

新品価格
¥715から
(2022/6/9 23:53時点)

こんな作品もおすすめ

『おくのぽそ道』をよんで、色々と読みたい気持ちになったので選書してみました。

神作家・紫式部のありえない日々: 1【電子限定描き下ろしペーパー付き】 (ZERO-SUMコミックス)

新品価格
¥630から
(2022/6/9 23:55時点)

『神作家・紫式部のありえない日々』
こちらもSNSでどーーん!と話題になっていました。
思えば、紫式部の物語ってなかなか昼ドラをこえたような作品ですよね。

江戸春画 浮世絵師列伝 歌麿から北斎まで

新品価格
¥2,619から
(2022/6/9 23:57時点)

『江戸春画 浮世絵師列伝 歌麿から北斎まで』
春画についてちらっと思い出したので。とんでもない技法もこらされている春画。
有名な浮世絵師も、その画力を全力で捧げていたのです。

夏井いつきの世界一わかりやすい俳句の授業

新品価格
¥1,170から
(2022/6/10 00:00時点)

『夏井いつきの世界一わかりやすい俳句の授業』
現在のぶちおに俳句を教えてくれている番組はプレバトです。
夏井先生の手直しと、永世名人の戦いは毎週のように笑わせてもらっています。

芭蕉全句集 現代語訳付き (角川ソフィア文庫)

新品価格
¥1,364から
(2022/6/10 00:02時点)

『芭蕉全句集 現代語訳付き』
芭蕉を網羅するならば、こちら!訳もついているので迷子にならないです。
いい俳句は、目でも耳でも楽しめます。

まとめ

『おくのぽそ道』
表紙と概要だけでは、この面白さは伝わりにくい!
電子版の試し読みなどを駆使して、本編にふれていただいきたい。

芭蕉の下ネタの句も、段々と味わいが深くなっているように感じます。
弟子の曾良の、万能っぷりに涙が出ます。
なにでそんなに設けているのか分からない事務所の社長が気になります。

お江戸のインフルエンサーたちの活躍を是非!

おくのぽそ道(1) (コミックDAYSコミックス)

新品価格
¥715から
(2022/6/9 23:09時点)

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-ぶちおの本棚
-, ,

© 2022 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5