ぶちおの本棚

『金田一37歳の事件簿』ジッチャンの名にかけ忘れているものはないか?!名探偵の今!

Pocket

ぶちおです。

今回は『金田一37歳の事件簿』をご紹介しようと想います。
基本的にぶちおは、誰しも知っている超有名作品を取り上げることはあまり無いです。
ただドラマの新シリーズやら過去の再放送やらを見たら、やっぱり金田一っ子の血が騒ぎまして!!

発売当初は離脱してしまったぶちおですが、やっぱり面白かった!
未読、離脱はもったいない!

金田一37歳の事件簿(1) (イブニングコミックス)

新品価格
¥0から
(2022/5/1 14:31時点)

こんな人にオススメ

☆現実味のあるミステリーものが好き
☆事件は猟奇的、連続的なものがいい
☆ライバルと名探偵の対決が好き
☆金田一シリーズが好き

書籍概要

◆作品名  金田一37歳の事件簿
◆著者   天樹征丸/さとうふみや
◆出版社  講談社

数々の難事件を解決した天才高校生・金田一一(きんだいちはじめ)は、37歳のオッサンになっていた。PR会社で働く金田一は、上司の命令で離島リゾートのイベントを担当することに。なんとその島は、3度も殺人事件が起きた”オペラ座館”のあった歌島だった!「もう謎は解きたくない」と思っている金田一は、何も起きないことを祈りつつ上陸。しかし、そんな彼を嘲笑うかのように歌島にファントムの笑い声が響くのだったーー。

Amazon『金田一37歳の事件簿(1)』作品内容より

ぶちおの読書感想文

『金田一37歳の事件簿』
金田一っ子と言いながら、『金田一37歳の事件簿』が連載された当時、早々にぶちおは離脱しました…
大人になった金田一、楽しみ!と想っていたのですが、いざ読むと…
謎解きに消極的なはじめちゃん!
社会の荒波にもまれ、ただの凡夫!!!

いぃぃやぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーー!!!

トランス状態になり、2巻くらいで読むのをやめてしまいました…
最初の事件も、ファントムらしさがちょっと薄味だったと言いますか。
もちろん理由あってのことなのですが…

電子書籍の棚に、たった2冊だけ並んだ状態が約4年続きます。
やっぱり心のどこかで、37歳になってもバリバリ事件を解いて欲しいという期待がありました。

しかし!
先にも言いましたが、色々な影響でやっぱり血が騒ぎ、読破を目指してイッキ買いしました!
2022年5月時点で配信されている最新12巻まで読みました。

どうして謎を解くことをやめてしまったのか。
全容は明かされていませんが、速水玲香の事件に起因するらしいです。
今後、この事件についても描かれるのだと思います。

事件は現代らしい設定のものがいきています。
タワマンのドロドロ奥様事情とか、アイドルの2.5次元っぽい舞台とか、スマホもあるし科学捜査も目覚ましく進歩しています。
そして金田一好きにはたまらない、見立て殺人、古い家元のお家事情といった昔から継がれている要素もあります。
ぶちおは1件の殺人事件をじっくり解いていくよりは、閉鎖的な環境でどんどん事件が起こるのが好きです。
このあたりの欲求も満たしてくれます。

登場人物にてついても軽くご紹介します。
主人公の金田一はじめは、とあるPR会社の主任です。大人になったことで社交辞令やオトナの礼儀を覚えています。
高校時代を知る人が見ると、随分変わったな~と言われるのがお約束です。
事件には首を突っ込まない、謎は解かない主義です。

美雪は12巻時点でも未登場です。
チーフパーサーとして空を飛び回っているようで、不定期にはじめに連絡をいれている描写のみです。
はじめとのちょっとしたラブ展開はどうなったのか…気になります。

剣持警部は警察を退官しています。
高校時代のはじめの相棒の剣持警部は、残念ながらあまり登場しません…
が、はじめの良き理解者として健在です。

明智警視は、警視長になっています。
インテリエリートは、順調に出世街道をひた走っております。
現警察内の良き理解者として、相変わらずのキラキラも健在です。

はじめのライバル、地獄の傀儡師こと高遠は拘置所に収監されています。
毎日読書をすることのみが楽しみといい、静かに捕まっています…が!どうやら暗躍しています。
新たな犯罪組織を結成して、拘置所の中から事件を生み出している模様!

他にも佐木や、いつきさん、いとこの二三や玲香も登場します。
なんと真壁先輩も、刑事として登場します。
彼らも年をとって、事件多発の時代を懐かしんでいる様子です。
新しいキャラももちろんいますので、新旧の立ち振る舞いがわいわいわい。

懐かしいのは人物だけでなく、事件現場もリターンしているものがあります。
1巻では『オペラ座館殺人事件』の舞台、歌島が。
5巻では『異人館ホテル殺人事件』の舞台、函館のホテルが。
いわくつきの現場に、名探偵が行く、すなわち事件が起こるという方程式は崩れていません。

名セリフも、健在です!
高校時代は『謎はすべて解けた』『ジッチャンの名にかけて』のツートップでした。
37歳では『謎がすべて解けちまった』『かつて名探偵といわれたジッチャンの名にかけて』と少々変化しています。

謎を解きたくないのに、解けちまったという言い回し。
そして金田一耕助の名前も、時の経過とともに「あぁ~そんな人いたわね」と言われており…『かつて名探偵といわれた』に繋がります。
ふとぶちおも、【え、今の子って、金田一耕助知らないのか…?!】と震えました。
ぶちおの幼少期は、ごりごりドラマでも金田一耕助見ていたのですが…
どうなんだろう…ミステリーとか読まない人にとっては、もはや知らない過去の人なのかな…

そんな揶揄もある中、はじめはやっぱり謎を解いてしまいます。
苦しそうな顔しながら。

高校時代とはうってかわって丸くなったはじめ。
でも犯罪を嬉々としてメイキングする高遠は許せない。
また熱いバトルが、繰り広げられています!!

金田一37歳の事件簿 公式ガイドブック トリック詳細解説&「金田一少年」プレイバック付き (KCデラックス)

新品価格
¥1,320から
(2022/5/1 15:03時点)

金田一シリーズをおさらい

『金田一37歳の事件簿』を100億倍楽しむために、シリーズをご紹介します。
高校時代にどんだけ事件起きてるねん!というツッコミは不要です。
呼ばずとも、事件から来ちゃうのが名探偵の資質なのです。

金田一少年の事件簿30th(1) (イブニングKC)

新品価格
¥715から
(2022/5/1 15:04時点)

『金田一少年の事件簿30th』
高校時代の金田一少年、最新シリーズです。
30周年を記念して、復活!!!

金田一少年の事件簿R(1) (週刊少年マガジンコミックス)

新品価格
¥0から
(2022/5/1 15:06時点)

『金田一少年の事件簿R』
30周年の前のシリーズがこちらです。全14巻。
バイト先や学生生活で、やっぱり事件に巻き込まれます。

金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(1) (週刊少年マガジンコミックス)

新品価格
¥462から
(2022/5/1 15:07時点)

『金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ』
Rの連載前の、短期集中作品です。
ここでも高遠の策略の謎を暴きます。

金田一少年の事件簿 File(1) 金田一少年の事件簿 File (週刊少年マガジンコミックス)

新品価格
¥0から
(2022/5/1 15:08時点)

『金田一少年の事件簿』
記念すべきファーストシーズンです。
時代もありますが、今以上に暗く陰惨で刺激的な事件が多数です。
小学生の頃読んで、まぁ夜ギンギンになりました。

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1) (週刊少年マガジンコミックス)

新品価格
¥0から
(2022/5/1 15:10時点)

『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』
本家も認めた公式スピンオフです。
犯人たちの涙ぐましい努力の結晶をとくとご覧ください。

金田一少年の事件簿と犯人たちの事件簿 一つにまとめちゃいました。オペラ座館殺人事件 (週刊少年マガジンコミックス)

新品価格
¥0から
(2022/5/1 15:11時点)

電子では、元の事件と、このスピンオフを一つにまとめた作品も配信されています。
過去の事件と犯人の視点、両方を楽しみたい方にオススメです。

まとめ

『金田一37歳の事件簿』
あぁ、シリーズ含めて永遠の1人語りをしたいくらいにたぎります。
やっぱり金田一で小学生の青春は捧げたからか、懐かしさとともに愛が炸裂です。

謎に後ろ向きな金田一も、最初だけ。
やっぱり名探偵の孫の血が、どんどんあの頃の金田一を呼び起こしていきます。
古きよきものと、新しきよきものが融合した作品です!!

金田一37歳の事件簿(12) (イブニングコミックス)

新品価格
¥682から
(2022/5/1 15:12時点)

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-ぶちおの本棚
-, ,

© 2022 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5