buchio

ぶちおです。このブログではおすすめしたい本の感想文、劇団四季の観劇記録、愛鳥たちとの日常をUPしています。書店員歴19年、傍らには常に本を。好きなものに囲まれたい (*•ө•*)

ぶちおの本棚

『庵堂三兄弟の聖職』遺体を加工して新しい物を生み出す家業。この兄弟愛、たまらん!

2024/6/13    ,

ぶちおです。今回はホラー小説『庵堂三兄弟の聖職』をご紹介しようと思います。第15回日本ホラー小説大賞受賞というのを今更ながら知って、即読みした作品です。依頼人の要望に応えて、遺体を加工する職人【遺工師 ...

ラブバードらしいカップルショットを!しかし、埋められない溝が浮き彫りになるショットもw

ぶちおです。我が家の愛鳥三羽のショットを掲載していこうと思います。本当、毎日見ていても飽きないほわほわボディです。ラブバードと呼ばれるコザクラインコ、パートナーへの愛情深さが魅力です。我が家の場合も、 ...

ぶちおの本棚

『神様ですげェむ』八百万の神様たちも、生き残りをかけている!神様と人、勝ち抜くのは?!

2024/6/14    

ぶちおです。今回は『神様ですげェむ』をご紹介しようと思います。日本には、神様がめっちゃいるなぁとは思っていましたよ。日本を作ったのも神様、海や山にも神様がいる。付喪神のように、長く使った道具には神が宿 ...

ぶちおの本棚

『ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話』猫パワーはこんなにも偉大!

2024/6/14    

ぶちおです。今回は『ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話』をご紹介しようと思います。『ブラ猫』と略して呼ぶそうです。そのものズバリ、主人公はある日突然猫化します。見た目はにゃんこ、中身は成人 ...

ぶちおの本棚

『ケーキの切れない非行少年たち』少年院で見た驚きの絵。「普通」が難しい現実。

2024/6/14    

ぶちおです。今回は『ケーキの切れない非行少年たち』をご紹介しようと思います。少年院の医務室から見える、非行少年たちの「普通」は違っていて…少年院の中という、のぞき見ることが難しい場所を通して、また新た ...

よく見るという行為すらめんこい愛鳥たち。不思議なものが溢れてるんだなぁ~

ぶちおです。愛鳥たちの日常を、UPしていこうと思います。鳥はよく見る時に、片目でじーーーっと見ます。人の場合は顔を近づけてよく見る、とかですが、鳥は見たいものに片目をじーーーーっと向けます。小首をかし ...

ぶちおの本棚

『光が死んだ夏』禁足地から戻ってきたのは、親友の見た目をかりた…町を怪異が包む夏。

2024/6/14    

ぶちおです。今回は『光が死んだ夏』をご紹介します。KADOKAWAホラーの脈動をびんびんに感じます。人ならざるものになって帰還した親友を、受け入れてしまったら…日本の夏の、むしむしじめっとした感触が、 ...

ぶちおの本棚

『新婚だけど片想い』ツンクールな未来の旦那さま。その塩対応がくせになるし、たまらん!

2024/6/14    

ぶちおです。今回は『新婚だけど片想い』をご紹介します。婚約して同棲したけど、どうしようもない塩対応をくらうJK皐月。たやすくなびいてくれないイケメン棋士ににやにやしましょう。ちょっとずつ糖度が増してい ...

日常

福岡遠征の思い出。本命は『CATS』の観劇なので、ほとんどノープランで福岡を徘徊!

2024/6/11  

ぶちおです。2022/4/17に千秋楽を迎えた『CATS』福岡公演。観劇の思い出については、別記事でご紹介しました。※『CATS』の記事はこちら今回は純粋な旅の思い出をUPしていきます。何も考えず、何 ...

飼い主を独占するのが主な業務です。愛鳥コザクラインコのすだちを満喫!

ぶちおです。毎日のように言っていますが、愛鳥すだちは嫉妬の化身です。とにもかくにも、ぶちおの一番は自分ではないと許せないという感じです。その独占欲の強さがとにかく可愛い!今回もフォルダの中から、すだち ...

劇団四季

22/04/17 劇団四季『CATS』福岡公演千秋楽を観劇!腕がぶっ壊れるくらいの拍手で別れを惜しみました。

2024/6/10    ,

ぶちおです。劇団四季『CATS』福岡公演の千秋楽を観劇しました!!!まさかの当選、そしてぶちおが九州初上陸でした。桃鉄だと関東圏から遠いなぁ~という印象でしたが、飛行機だとあっという間でした。千秋楽に ...

ぶちおの本棚

『アンメット ーある脳外科医の日記ー』脳の不思議をわかりやすく!ためになります。

2024/6/14    

ぶちおです。今回は『アンメット ーある脳外科医の日記ー』をご紹介しようと思います。ぶちおはたまに無性に読みたくなる医療ものです。脳特化作品はちょっと見たことないので手にとりました。やめられないとまらな ...