アフィリエイト広告を利用しています

ぶちおの本棚

『デジタルリセット』人生のリセットボタンを何度でもぽちる。憧れの機能を現実に。

Pocket

ぶちおです。

今回は『デジタルリセット』をご紹介しようと思います。
第41回横溝正史ミステリ&ホラー大賞〈読者賞〉受賞作です。
日常に溶け込む連続殺人鬼のルールとは。

幾度も名前をかえ、人生リセットを繰り返す男はどうなる?!

デジタルリセット (角川ホラー文庫)

新品価格
¥549から
(2022/11/23 20:58時点)

こんな人にオススメ

☆他人の人生を生きてみたい
☆特上のなりすまし生活が気になる
☆デジタル考課にもの申したい
☆サイコなシリアルキラーがタイプ

書籍概要

◆作品名  デジタルリセット
◆著者   秋津 朗
◆出版社  KADOKAWA

許すのは5回まで。次は即リセット――。理想の環境を求めるその男は、自らの基準にそぐわない人間や動物を殺しては、別の土地で新たな人生を始める「リセット」を繰り返していた。
一方、フリープログラマーの相川譲治は、シングルマザーの姉親子の失踪に気付く。姉と同居していたはずの男の行方を追うが……。
デジタル社会に警鐘を鳴らすシリアルキラーが誕生! 第41回横溝正史ミステリ&ホラー大賞〈読者賞〉受賞作。

Amazon『デジタルリセット』作品内容より

ぶちおの読書感想文

『デジタルリセット』
ゲームにあるリセットボタンを小さい頃は乱用していました。
気に入らない結果になったらリセット、
妹との勝負に負けたらリセット、
出て欲しいキャラが出てくるまでリセット。
今でもリセマラというワードがあるように、リセット【やり直し】は意外と身近なものです。

月並みですが、先生や親に
「人生にリセットボタンなんてないんだ。いやなことがあってもゲームみたいにリセットできないんだから」
と説教された記憶も残っています。
すれたぶちおは、リセットが機能としてあるなら上手く活用するのはこっちの判断じゃい!と反発していましたw
ですが結果的に、自分勝手にリセットばっかりしていると忍耐力もつかないし、遊んでいる友人にも敬遠されることは分かっていたので、そこそこリセット活用する人間に落ち着きました。
(妹に負けてゲームリセットするとか、大人のやることじゃないな。と成長しました)

大きくなっても多かれ少なかれ、人生のリセットの場面はあります。
引っ越しや転職は、それまでの自分に区切りをつけて、新天地へのリセットポイントだと思います。
薄情なぶちおは、環境を変えたいと思ったら連絡先を片っ端から消します。
とりあえずアドレス帳に入れておくということをせず、ちょっとも連絡とっていないならもういいやと。
これはぶちおなりのリセットです。

色々なリセット方はありますが、本作に登場する人物のリセット方法。
名前も経歴もすべてをリセット。
親密な関係になっていたとしても、人間関係も容赦なくリセット。

自分の能力を武器に、企業に潜り込み、
理想の家庭像を築けそうと目星をつけたら、戦略を練り女性に近づき同棲をはじめます。

彼のパソコンの中にある表には、事細かな評価項目があります。
デジタル考課を取り入れて、対象者のミスは5回までであれば許しますが、次にミスをした場合はリセットの対象となります。
つまりは、この世から消してしまうこと。
彼をよく知る人物は消え、彼自身も姿を消します。

多くの事件は失踪という扱いになり、事件化されることもなく風化していきます。
そして彼はまた、新しい土地で、名前と姿、職業、住み処を刷新して暮らし始めます。
ただパソコンの中のデジタル考課は存在し、あらゆる人物が知らぬところで彼に評価され、ミスをカウントされ、最悪殺される未来が待っています。

どうやって逃げようか!
こんなやつから!
普通にしていたら完璧なくらいの出来る男ですが、内面のやばさはなー
見抜けないかもなー
そしてこっそりミスカウントされて、勝手にOUTにされてゲームオーバーって無理ゲーですね。

そんなシリアルキラーと対峙するのは、相川譲治。
両親を亡くし、唯一の家族と言える姉の失踪に気付きます。
携帯での連絡も取れなかったため、直接家に向かったのですが、人がいる様子はなく、庭も荒れている。
近所に聞き込みをすると、急に挨拶もなく一家の姿は見えなくなったと。
譲治は姉の失踪を調査していく中、ある男性の話を聞くことになり…

警察でもない、探偵でもない、譲治が活躍します!
リセットの痕跡を掴むことができるのでしょうか!?

前半は平和な日常描写でゆったりめですが、
後半からはアクションあり、陰謀あり、違法調査あり、と忙しいですw

リセット男は、どこまでも何回もリセットを繰り返し続けます。

こんな書籍もおすすめ

『デジタルリセット』を読んで、気になったデジタル関係の書籍を選書してみました。
作中に描かれる、デジタルが生んだ弊害…ありますよね~

図解 人材マネジメント入門 人事の基礎をゼロからおさえておきたい人のための「理論と実践」100のツボ

新品価格
¥2,574から
(2022/11/23 21:27時点)

『図解 人材マネジメント入門 人事の基礎をゼロからおさえておきたい人のための「理論と実践」100のツボ』
マネジメントって一番大事ですよね。
個々の能力が良かろうが、マネージャーが活きていないともうすべてが崩壊するという。

人事機能の再起動 その戦略と事例: DX変革による理念から見直す人材活用と育成の習慣化 (MPE出版)

新品価格
¥980から
(2022/11/23 21:28時点)

『人事機能の再起動 その戦略と事例: DX変革による理念から見直す人材活用と育成の習慣化』
評価もAIがする時代、人間の感覚とか感情が入ると評価もぶれがち。
とはいえ、AIを信用しきって任せるっていうのもどうかと…

成功に導く能力評価シートの導入: 国が作った評価基準で納得の評価 すぐに使える人材育成・人事評価ツール

新品価格
¥300から
(2022/11/23 21:31時点)

『成功に導く能力評価シートの導入: 国が作った評価基準で納得の評価 すぐに使える人材育成・人事評価ツール』
評価シート、採用している会社は多いですが、ちゃんと機能してますかね?w
少なくともぶちおは、まともに記入してないし、フィードバックもまともに読んでないですw
大体、経営層の悦に入るためのツールと思っているすれたぶちおです。

Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術

新品価格
¥1,564から
(2022/11/23 21:30時点)

『Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術』
Excelを使いこなせると、色々と便利です。
家計簿とか、栄養管理とか、自分なりの表を作れるって素敵。

まとめ

『デジタルリセット』
リセットを素でやっていく殺人鬼。
各地ではひっそりと失踪していく家族たち。

証拠も履歴も残っていなくても、アナログの感覚が頼りになるはず!
人間の記憶から、逃げ切れることは可能なのか。
ラストは驚きですぞ。

デジタルリセット (角川ホラー文庫)

新品価格
¥549から
(2022/11/23 20:58時点)

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-ぶちおの本棚
-, ,

© 2023 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5