ぶちおの本棚

『ピンクとハバネロ』欲しい言葉を言ってくれない騎士?!トキメキで目が、目がぁぁぁ~!

Pocket

ぶちおです。

今回は『ピンクとハバネロ』をご紹介しようと思います。
高校生、やれることがぐっと増えて活動範囲も広がって、希望に胸をふくらませる時代ですね。
イケメンのど直球すぎる物言いに翻弄されちゃいたい方、必見です。
オンオフのギャップ、私にだけ両方見せて!と興奮すること間違いなしです。

ピンクとハバネロ 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

新品価格
¥460から
(2022/9/11 15:20時点)

こんな人にオススメ

☆ガードのかたい男子が好き
☆初恋とか、素敵すぎる
☆ちょっとMの気質がある
☆恋どっぷりよりは、笑える要素も欲しい

書籍概要

◆作品名  ピンクとハバネロ
◆著者   里中実華
◆出版社  集英社

「私だって彼氏がほしい!」 恋愛経験ゼロで男子とのコミュ力皆無の麦が高校で出会ったのは、めっちゃイケメンなのに女子に超無愛想な黒瀬彗。あまりに失礼な態度でムカつく麦だけど、偶然、黒瀬の秘密のバイト先を知ってしまい!? 痺れて悶えるラブコメディー、開幕!

Amazon『ピンクとハバネロ 1』作品内容より

ぶちおの読書感想文

『ピンクとハバネロ 』
掲載誌によって、対象年齢というか読者層の設定があります。
そして掲載誌ごとに、系統というかジャンルというか、得意なカテゴリのようなものがあります…。
本作はマーガレットにて連載されています!
ぶちおにはもう、とんと縁がない世界線といいますかw
だからこそ、潤いを求めて徘徊する世界なんですが。

たっぷり笑わせてくれたと思ったら、ふいのキュン爆弾で鼻血出るかと思いました。
この年齢での急激な血圧上昇は健康によくありません。
が!この緩急がたまらないエンタメなんです。

表紙ではいちゃ甘感がたっぷり出ていますが、本編では妄想でもこんな状態になれていませんw
早く表紙のようにならないかな~と思いつつも、いや、もうちょっとハバネロ感強めのイケメンを堪能したいという二律背反に悶えます。是非、悶えましょう。

主人公の麦は、親友が美人なためちょっとかすみがちの存在です。
親友とおそろい色のリップを買っても、【自分には似合わない】と思ってポケットの奥底で寝かしちゃうような。
親友とは学校が違うので、新しい環境でお友達を、なんなら彼氏を作りたい!と意気込むのですが、なかなかうまく行かず。

ちょっと遠いカフェに向かうと、騎士カフェなるものに遭遇します。
お客様はお姫様、スタッフは騎士様、というコンセプトカフェです。

余談ですが、こういったコンセプトカフェfに行こうと思ってもなかなか怖じ気づく人間ですw
スタッフさんレベルにコンセプトに没入した方がいいのか、
それともいつもの自分でいった方がいいのか。
悶々しているうちに、機会を逃します。

席に案内された麦に接客をしてくれた騎士は、まさかの同級生の黒瀬でした!
学校では不機嫌そうな顔をして、群がる女子にはなかなか辛辣な言の葉を吐く黒瀬。
だが、イケメン!
容姿端麗だからこそ、騎士カフェ勤務が務まるのでしょう。

麦を認識した黒瀬は、バイトのことを口止めします。
ここから二人の、秘密の共有からの~本質をわかりあっていくうちの~
お出かけ、トラブルイベントを乗り越えていって~がめくるめていきます。

どんどん、黒瀬に惹かれちまう麦です。
いや、たまりませんね。
そして麦のお笑いスキルが高いのも好感触です。
女子に嫌われない女子といいますか、キップがいいといいますか。

普通の少女漫画なら、効果線やキラキラトーンで盛り上がるような決めシーンも、
麦スキルだと、ギャグテイストになってしまうという。
ここぞという場面で決めることができないのですが、それがいいのです。

縦読み漫画の台頭うんぬんと言いますが、
本作の決め画はやはり紙か横スクロール大画面で見るべきです。
もうね、キュンが画面から飛び出てきましたよ。

3巻ラストでは、チート男子・黒瀬の揺れる表情に撃沈しました。
そして次号予告の気になり方も秀逸ですw

不器用高校生の、みずみずしい学校LIFEをどうぞ!

ピンクとハバネロ 2 (マーガレットコミックスDIGITAL)

新品価格
¥460から
(2022/9/11 15:47時点)

こんな漫画もおすすめ

『ピンクとハバネロ』を読んで、昔ながらのマーガレットも名作揃いだなぁ~と思ったので、選書してみました。

ベルサイユのばら エピソード編 4 (マーガレットコミックスDIGITAL)

新品価格
¥722から
(2022/9/11 15:55時点)

『ベルサイユのばら エピソード編』
2014年、『ベルバラ』連載修了から40年ということで発売されたエピソード集です。
紙版で発売された当時は店頭で働いていましたが、在庫の奪い合いがあったのを覚えていますw
劇場新作アニメも決定している『ベルバラ』、改めてシリーズを揃えたい!

花より男子 37 (マーガレットコミックスDIGITAL)

新品価格
¥460から
(2022/9/11 15:59時点)

『花より男子』
連載当時、【はなよりだんし】という読み方をしていました。
【はなだん】と略して言うので、間違いを指摘されることはなく、気付いた時に自分でそっと矯正しましたw
当時は類のようなミステリアス男子に惹かれましたが、今思うと道明寺のようなわかりやすい男子の方が御しやすそうですね。

メイちゃんの執事DX 18 (マーガレットコミックスDIGITAL)

新品価格
¥460から
(2022/9/11 16:03時点)

『メイちゃんの執事DX』
続シリーズが2022年も連載されているという、長寿執事漫画です。
執事ブーム、凄かったですね。
チートの先駆けというますか、執事は万能というイメージが強烈にうえつけられましたw

リョウ 8 (マーガレットコミックスDIGITAL)

新品価格
¥647から
(2022/9/11 16:07時点)

『リョウ』
ぶちお的、歴史の偉人が実は自分で、タイムスリップして歴史に抗う作品のNo1です。
歴史ロマンと、りょうと弁慶のロマンス、しかし定められている歴史の結末。
ラストは何度反芻しても、涙がぼろぼろでてしまいます。

まとめ

『ピンクとハバネロ』
騎士モードオン/オフ黒瀬の攻撃に耐えられるのか!?
「こいつ、最低!」からの、「あたいのこの気持ち、なんなんだろう」の王道が好きなら、手にとっていただきたい。

ひょんなことから、どこでも恋ははじまるんや!

ピンクとハバネロ 3 (マーガレットコミックスDIGITAL)

新品価格
¥460から
(2022/9/11 15:21時点)

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-ぶちおの本棚
-, ,

© 2022 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5