ぶちおの本棚

『マザーパラサイト』そのカバンの中、歴代のお母さんが入っているんじゃなかろうか…

Pocket

ぶちおです。

今回は『マザーパラサイト』をご紹介します。
主人公の狂気大発露!
最恐の中学生が、同級生も大人も社会も手玉にとって理想の母親を手にいれようと画策する。

母親王になるのかもしれない…

マザーパラサイト 1巻 (ゼノンコミックス)

新品価格
¥594から
(2022/3/1 23:26時点)

こんな人にオススメ

☆人間の狂気を見たい
☆サスペンスが大好き
☆究極の母性をつきつめたい
☆どろっどろ展開が好み

書籍概要

◆作品名  マザーパラサイト
◆著者   佐藤洋寿
◆出版社  コアミックス

中学生の三木涼太は、母ひとり子ひとりで仲むつましく見えていたが、いつも母は息子の一挙手一投足に怯えていた。一方、クラスメイトの笠井薫は過保護な親に辟易し、自分がイジめられるのはの母親が悪いと考えていた。そんなある日、イジメを助けたことがきっかけで、ふたりははじめて会話をするが…!? 究極の母性に取り憑かれた少年のサイコ・サスペンス!

Amazon『マザーパラサイト 1巻』作品内容より

ぶちおの読書感想文

『マザーパラサイト』
今作はみっちり人間の本質の恐怖がてんこ盛りです。
妖怪とか、怪物とかより、よっぽど人間ってこわいわねーを体感しましょう。

主人公の三木涼太は、小さい頃は養護施設で育ち、現在の母親とは養子の関係です。
冒頭から実の母子のように、2人の暮らしは平和そのものです。
少し母親が子離れ出来てないんじゃないかな、と感じますが、それも母親なりの愛情表現です。
実の母子ではないからこそ、過剰な程に可愛がるといいますか。

でも、涼太は冷静に母親を細かく採点しています。
日記には母親へのダメ出しのオンパレード。
涼太には涼太なりの、独特すぎる母親像があります。

学校での涼太はいたって優等生。
クラスの誰からも人気者で、教室でのいじめも許さない、品行方正まっしぐらです。
もちろん表の顔です。

ある日、同級生・薫の母親に出会って衝撃を受ける涼太。
自分の息子しか目に入らず、初対面の涼太を突き飛ばした薫の母親。
【これが母親だ】
はい、涼太にロックオンされました。

薫の母親も、ちょっと行き過ぎているところがあります。
しかしそれは、生まれた時に薫が未熟児でとても弱かったことへの反動でもあります。
今でこそ元気に育っているけど、どうしても当時の恐怖の反動でかまちょしすぎてしまう。
周囲から見たら異常でも、その人なりの理由はあります。

そんな少し異常に見える愛情の在り方が、涼太の目には理想の母親にうつったと…

詳細はまだ語られていませんが、涼太は過去に何人も母親が変わっているようです。
部屋にあるバッグに向かって話しかける涼太、勘のいい方ならお察しですね。
新しい母親候補を見つけた涼太は、動き出します。

薫の家に寄生して、じわじわと母親を奪おうとする計画が…
でも、待って、今いる母親はどうなるのでしょうね…
涼太の狂気に気付く人物も…
邪魔ものは、どう対処するのでしょうか。

マザーパラサイト 2巻 (ゼノンコミックス)

新品価格
¥594から
(2022/3/2 00:22時点)

こんな漫画もおすすめ

『マザーパラサイト』をよんで、コアミックス作品から選書してみました。
漢全開の作品から、可愛さ溢れる作品まで幅広いのがコアミックスの特徴ですw

19番目のカルテ 徳重晃の問診 1巻 (ゼノンコミックス)

新品価格
¥594から
(2022/3/1 23:56時点)

『19番目のカルテ 徳重晃の問診』
意外とコアミックスにはちょっと王道とはずれた医療系作品が多いイメージです。
こちらは、患者を診るという総合診療医のおはなしです。
専門科がわからない時の方が多いと思うんですよね、実際。いてくれたらありがたい。

いくさの子 ‐織田三郎信長伝‐ 1巻 (ゼノンコミックス)

新品価格
¥594から
(2022/3/1 23:59時点)

『いくさの子 ‐織田三郎信長伝‐』
はい、コアミックスといえば傾奇たくなります。
たくさん漢全開のシリーズが出ていますので、どれから始めるか悩みます。
戦乱の世というだけで、血が沸くぶちおです。

異世界領地改革~土魔法で始める公共事業~ 1巻 (ゼノンコミックス)

新品価格
¥594から
(2022/3/2 00:01時点)

『異世界領地改革~土魔法で始める公共事業~』
ご多分に漏れず、異世界作品もあります。
まさかの公共事業がテーマに入ってくるあたり、さすがですw

顔に泥を塗る 1巻 (タタンコミックス)

新品価格
¥594から
(2022/3/2 00:02時点)

『顔に泥を塗る』
メイク系のマンガも増えましたね。
純粋にメイクのお勉強になるものから、メイクを駆使して自分を変えていくものも。
ちなみにメイクも慣れが何より大事だと思っています。

まとめ

『マザーパラサイト』
一見、いい子の中学生が、次から次に寄生先を探していく。
まさにパラサイト…

中学生はまだまだ保護者の力が強いですからね。
親の影響を受けざるをえないです。
毒親、毒子、という言葉も普及しましたが、行き過ぎてすれ違う愛情ほどやばいものになります。

涼太は理想の母親をつかまえることが出来るのでしょうか。

マザーパラサイト 4巻 (ゼノンコミックス)

新品価格
¥594から
(2022/3/1 23:49時点)

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-ぶちおの本棚
-, ,

© 2022 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5