日常

『進撃の巨人』完結散策。横浜にて、等身大エレンと戯れました。

Pocket

ぶちおです。

『進撃の巨人』が完結しましたね…
アニメで最後まで軌跡をおうことが、今の希望になっています。

店頭書店員時代、名もなき作者さんが新創刊の雑誌でかいた初連載作品。
発売日から爆発的に売れた思い出、刊行記念でサイン会をした思い出。
書店員としても、忘れられない作品が『進撃の巨人』です。

そんなこんなで、横浜ランドマークにて『進撃の巨人』コラボイベントをやっていたので、
完結の思いを胸に、散策してきました!

今回は、ランドマークパーク内で展示されていた、等身大エレンをUPしていきます。

等身大エレンと遭遇

駅からの動く歩道を進み、展示されている1階へとおりていくとそこに…

『進撃の巨人』エレン
大きさが凄い!
『進撃の巨人』エレン
人と比べると、やっぱり大きい

危うく階段を踏み外すくらい、わくわくしました!!
商業施設内で、拳を振り上げている姿のギャップがまたいいです。

☆ちょっとお知らせ
↓実は、コンビニ限定発売の『進撃の巨人 特装版Ending』は電子版でも配信されています。

進撃の巨人(34) 特装版 Ending (週刊少年マガジンコミックス)

新品価格
¥1,078から
(2021/6/13 14:41時点)

エレンと戯れ

ここからは、ただひたすらに楽しくて、色々なアングルからのエレンです。
友人HiGE撮影、提供作品もありますw

『進撃の巨人』エレン
やる気まんまんのエレン
『進撃の巨人』エレン
殴られかけます
『進撃の巨人』エレン
目にも光が!
『進撃の巨人』エレン
歯並びも完全再現
『進撃の巨人』エレン
神々しさすらありますね
『進撃の巨人』エレン
怒ってるなぁ~エレン
『進撃の巨人』エレン
後ろからも撮影
『進撃の巨人』エレン
入れるギリの場所から撮影
『進撃の巨人』エレン
この状態で襲われたら、終わりですね
『進撃の巨人』エレン
いやぁ~素敵でした

この日は、人も少なかったので短時間で濃厚に堪能しました。
何かのアンケートで、生き残れないと思う漫画は?みたいなのの堂々1位が『進撃の巨人』でした。
納得の、巨人の迫力!
そりゃ、いくらダッシュして逃げても無駄ですよね。

ぶちおもエレンのワンパンで即死エンドが見えましたw
こう思うと、調査兵団の勇敢さに涙が出ます。

最後は、上の階から

せっかくなので、巨人の弱点のうなじを狙おうと思いましたw

『進撃の巨人』エレン
3階あたりから撮影
『進撃の巨人』エレン
ふふふ、奪った!

現在は展示が終わっています。
緊急事態宣言やら、外出自粛やらで、ぶちお達も行けるか行けないかギリギリのところでした。
休みをとって、行けそうな日に行けたので本当に良かったです。

等身大エレンと相まみえる機会はそうそうないと思います。
またこういうイベントがあったら行ってみたいです。

ランドマークタワーの展望台での散策は、また後日UPしていきます。

進撃の軌跡(CD Only)

新品価格
¥2,775から
(2021/6/13 14:46時点)

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-日常
-

© 2021 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5