日常

化粧品売り場の店頭で、販売員の声かけに感動した話

Pocket

ぶちおです。

先日、友人HiGEと買い物をしていた時の話です。
色々なブランドの化粧品が並んでいる、こぢんまりしたショップにて適当に小物を眺めていたぶちお。

すると横から、控えめに声をかけてきた人物がいました。
青いエプロンをつけた男性の販売員さんでした。
化粧品売り場という場所柄もあり、少し新鮮でした。

「少しお時間いいですか、お話だけでも」
とお決まりのセールストークの冒頭文が!

ですが、このご時世で接客を控えめにするお店も多い中、
声をかけてきた男性販売員に興味をもったぶちおです。

思い返せばぶちおも、店頭で本を売っていた時に「お客様には積極的に声かけ」と教育されました。
話しかけるのには勇気がいります。
お客様を観察して捜し物を見つけるスキルは役に立つ、と自分に言い聞かせて実践していました。

「なんでもないです」「大丈夫です」と、目もあわせずにササーっとするお客様が多数。
「あら、これを探しててね」「ありがとう」と、話を聞いてくれるお客様は圧倒的に少なかったです。

うざがられるストレス!
声をかけておいて、結局探しているものを見つけてあげられなかった無力感!

そんな辛い思い出もありました。
ですが、声をかえて良かったと思えることもたくさんありました!!

また怪しい人物には積極的に絡みにいきました。
そうです、万引き犯や盗撮犯は声かけてくる店員が大嫌いですw
ぶちおはそういう人物には、俄然張り切って声かけしにいっていました。

そんな走馬灯がよぎりながら、ぶちおは男性販売員さんの話を聞いていました。

まずは、時間をもらうことの了承。
次に自分は何の商品をオススメしているのかを軽く紹介。
そして、ぶちおの見た目から褒めポイントを探して持ち上げる。
ぶちおが会話に乗ってきたら、テスターをつけてみて使い心地の説明。
商品詳細、値段や店頭で置かれている棚の案内。
最後に家用のサンプリングを渡して終了。

見事な手腕だったと思いますw
よどみなく、流れるように商品の説明をやりきった男性販売員さん。

商品はちょっとお値段は張りますが、つけ心地がよくて気に入りました。
家用のサンプリングを使って、肌の調子もよかったので次回は購入しようと決めました。

あの日、あの時、あの場所で男性販売員さんと出会っていなかったら…
絶対に興味もたなかったであろうと思います。

こういう小さなことにも一期一会を感じました。

【ヒト幹細胞美容液】World is Mine(ワールドイズマイン) ジュービランス HSCコンセントレート 32ml 日本製 高濃度

新品価格
¥7,980から
(2021/7/17 17:56時点)

キャッチセールスというと、今まではあまりいい印象はなかったです。

このご時世です。
声かけも憚られる中で、自分のノルマを達成すべく、商品の知識をたたき込んで見ず知らずの人に声をかけていく…

ぶちおの目には、この男性販売員さんはまさに戦士のごとくうつりました。
その化粧品を見るたびに、ぶちおはこの男性販売員のことをしばらくの間思い出すことでしょうw

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-日常
-,

© 2021 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5