ぶちおの本棚

『特別じゃない日』ほっこり癒される、ただただ心があたたまる。日常のひとこまに感謝を!

Pocket

ぶちおです。

今回は『特別じゃない日』をご紹介しようと思います。

基本的には漫画には刺激を求める派のぶちおです。
が、時にはほっこりする作品を欲することもあります。
エッセイとも違う、日常の切り抜き方や表現方法がバチ!っとはまったのが『特別じゃない日』でした。

読んだ後は、ほっこりが胸に宿りました。

特別じゃない日

新品価格
¥891から
(2022/1/4 22:29時点)

こんな人にオススメ

☆眉間にシワが刻まれがち
☆毎日が気付くと終わっている
☆なんとなく、疲れている
☆心に栄養を与えたい

書籍概要

◆作品名  特別じゃない日
◆著者   稲空穂
◆出版社  実業之日本社

老夫婦、女子高生、主婦、男子小学生、バイト青年、子ねこ…
ふとしたきっかけでつながっていく小さな街の小さな幸せ。
SNSで人気沸騰の話題作を連作短編化して全ページ加筆修正!

どのエピソードも、やさしくて、せつなくて、いとおしい。
特別じゃない日、なんでもないはずの日に起きる無数のきらめきが、ここにすくいとられていました。
――宮下奈都(作家)推薦文より

Amazon『特別じゃない日』作品内容より

ぶちおの読書感想文

『特別じゃない日』

毎日がサプライズ!毎日がパーリータイム!毎日が特別!
あたい、充実してる!!
なんていう人は少ないと思います。

日々、普通の積み重ねといいますか、違うんだけど毎日ループしているような…
そんな感覚がすることはありませんか。
年を重ねるほど、ループ感を強く感じるぶちおです。

ぶちおは、毎日愛鳥を愛でて、お笑い番組をみて、仕事をして、食べて、寝て。
ほぼ特別じゃない日を生きています。

本作、『特別じゃない日』は日常のちょっとした風景を素敵に見せてくれます。
仲のよい老夫婦、おばあちゃんがスマホを手にしたら。
おじいちゃんの少しドジな光景を撮影して、娘と孫の3人のグループトークに投稿して。

育児に仕事に追われるお母さん、ふと子どもの成長と自分の子ども時代を重ねて。
昔、自分がしてもらったように娘の髪を結います。
そんな自分の髪を、母がまたとかしてくれる。

自分が体験したことはなくても、不思議と共感してしまうショートストーリーがたまらなく素敵!

途中に挟まれる、トークアプリの画面も秀逸です。
漫画ではないけど、メッセージ内容とスタンプでキャラクターの関係性がすぐに分かります。
そして、ふふっと笑えます。

もはや当たり前になったSNSもうまく使いつつ、現代人の日常風景をほっこりと伝えてくれる作品です。

作中で、バイト先のレジで態度の悪い客にあたってしまった時。
その客は、とんでもなく嫌なことがあったからそんな態度をとるんだと思うと、
気持ちがちょっと軽くなるというのがあります。

ぶちお、接客業してたので、とてもよく分かります。
態度の悪い客、って予想以上に多いですw
言葉の揚げ足をとる、大声を出す、お金を投げる、八つ当たりする等々。

バイトを始めた頃は、いちいちショックを受けていました。
自分が悪かったのかな、とか。
でも原因のベクトルを自分に向けるよりも、相手のことを勝手に想像する方が楽だと気付きました。

ぶちおは優しくないので、作中のように嫌なことあって気がたってたのかな、と相手をおしはかるのではなく
【わたしにこんな嫌な思いをさせたから、あいつは10分後に地味に転ぶだろう】とか、
【わたしはこんな嫌な思いを耐えたから、今夜のごはんは自分の好物だろう】とかw
嫌な相手への呪いか、自分への褒美に昇華していましたw

こんな風に、自分の経験や思い出を想起させてくれます。
ぶちおの例は特殊ですが、
ほっこり不足の方、必読です!

こんな漫画もおすすめ

『特別じゃない日』を読んで、ふと。
出版社が実業之日本社ということにぶちおは軽くびっくりしました。
ちょっとおじさま向けの作品が強い印象だったので。

実業之日本社(ぶちおは、【じっぴ】と呼んでいます)を代表する作品をチョイスしました!

静かなるドン1

新品価格
¥446から
(2022/1/4 23:10時点)

『静かなるドン』
じっぴと言えば、しずどん!
90年代にはドラマも放送されていた長編人気作品です。
近頃では広告で大バズリもしました。

蒼太の包丁1

新品価格
¥446から
(2022/1/4 23:14時点)

『蒼太の包丁』
しずどんに並ぶ、長編人気作品です。
板前の世界が描かれたグルメ漫画です。
グルメ漫画は、食通もうなる作品が多いです。

猫なんかよんでもこない。

新品価格
¥713から
(2022/1/4 23:17時点)

『猫なんかよんでもこない。』
猫好きさんに支持されている、こちらのシリーズもじっぴさんから出ています。
アニメ、映画化もされた作品です。
ふと号泣しちゃいそうなので、読む時はハンカチを準備しましょう。

仮面病棟 1巻 (LINEコミックス)

新品価格
¥550から
(2022/1/4 23:19時点)

『仮面病棟』
電子版だとLINEコミックスですが、紙の書籍だとじっぴさんから発行されています。
原作小説がじっぴさんから出ている作品のコミカライズもあります。
じっぴさん、コミックだけではなく小説もいい作品多いのでチェックしてみてください。

まとめ

『特別じゃない日』
同じ日を他人と100%共有することは不可能です。
だけど、この作品を読むと共感出来てしまう不思議があります。

うるさく意見を押しつけてこない、
読者の想像する部分も残してくれている作品だと思います。

文字も少なめ、最低限の必要な情報だけがあります。
読みながら、自分の思い出を振り返ったり、
これからの未来を、少しだけ想像してみるのはいかがでしょうか。

特別じゃない日

新品価格
¥891から
(2022/1/4 22:29時点)

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-ぶちおの本棚
-, ,

© 2022 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5