ぶちおの本棚

『ゆびさきと恋々』読んでいて本当にキュンで死にかけるって、あるんです!試してみて欲しい!

Pocket

ぶちおです。

今回は『ゆびさきと恋々』をご紹介します。
作者は森下suu先生!集英社マーガレット時代からヒット作を生み続けている人気作家さんです。
講談社デザートでの連載作が『ゆびさきと恋々』、ほんわかキュンがつまってます。

ゆびさきと恋々(1) (デザートコミックス)

新品価格
¥462から
(2021/8/25 22:41時点)

こんな人にオススメ

☆森下suu先生ファン
☆ほんわか主人公に癒されたい
☆ドロドロとかは欲していない
☆本当にキュン死にというものを体感したい

書籍概要

◆作品名  ゆびさきと恋々
◆著者   森下suu
◆出版社  講談社

女子大生の雪は、ある日困っているところを同じ大学の先輩・逸臣に助けてもらう。聴覚障がいがあって耳が聴こえない雪にも動じることなく、自然に接してくれる逸臣。自分に新しい世界を感じさせてくれる逸臣のことを雪は次第に意識し始めて…!?

Amazon『ゆびさきと恋々(1)』作品内容より

ゆびさきと恋々(2) (デザートコミックス)

新品価格
¥462から
(2021/8/25 22:44時点)

『ゆびさきと恋々』おすすめしていきます!

『ゆびさきと恋々』は、耳が聞こえない雪が主人公です。
補聴器はつけているけど、たくさんの音が混じっているような感覚。
コミュニケーションはスマホ、筆談、唇を読む、そして手話です。

ある日、電車で雪が困っているところを助けてくれたのが逸臣です。
本作のヒーローですね、めっちゃくちゃかっこいいです。
いっそ内容とか気にせず、イケメン堪能したいなっていう願望も叶えてくれると思います。

雪の知らない広い世界を、逸臣は教えてくれる。
雪の想像をこえて、ぐいぐい雪の世界にはいってくる逸臣が素敵!
恋と憧れの違いも分からない、雪は純粋でとても可愛いです。きっと現実にいても嫌いっていう人いないと思える程です。

雪のために手話を語る逸臣のゆびさきから目が離せない。
あれですね、手フェチも満足感高いと思います。

ちょっとずつ時間を共有して、近くなっていく2人の関係にキュンが止まらんよ!!!!
あ、キュン死ってこういうことなのかなぁ~と4巻までいっき読みしたぶちおに走馬灯がよぎりました。
危うく天に召される可能性がある『ゆびさきと恋々』w

雪や逸臣の友人、大学、バイト先など登場人物も増えていきます。
友人の恋模様ありますw
ただあくまで雪たちが主役なので、「あれ?番外編読んでる?」的なことは無いです。

トリックスターとして、雪の幼なじみ・桜志がいます。
この先何かを巻き起こすんだと勝手にわくわくしています。
雪のことが好きなのに、素直になれない系男子です。

雪の耳が聞こえないからこそのキュンポイントもたくさんあります。
唇を読み間違えたエピソードは、もう気絶しかけるキュンの罠です。

ときめき欲しているという方は、マストリードな作品です。

ゆびさきと恋々(3) (デザートコミックス)

新品価格
¥462から
(2021/8/25 23:17時点)

森下suu作品

『ゆびさきと恋々』以外にもたくさんの名作が!森下suu先生の作品をご紹介します!

ゆびさきと恋々 プチデザ(1) (デザートコミックス)

新品価格
¥110から
(2021/8/25 23:21時点)

『ゆびさきと恋々 プチデザ』
まずは!電子書籍ならではの、話売りをご紹介します。
単行本よりも、さくっと読みたい派におすすめです。

日々蝶々 12 (マーガレットコミックスDIGITAL)

新品価格
¥481から
(2021/8/25 23:22時点)

『日々蝶々』
約10年前に連載されていた超ロングラン作品です!
ぶちおも店頭で毎日補充していたのを思い出します。

ショートケーキケーキ 12 (マーガレットコミックスDIGITAL)

新品価格
¥460から
(2021/8/25 23:24時点)

『ショートケーキケーキ』
こちらも森下suu先生の代表作といえます。
下宿先での新しい出会いは、何をもたらすのか☆

捕食系ヒロインにあと1年以内に食べられます 2巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)

新品価格
¥660から
(2021/8/25 23:26時点)

『捕食系ヒロインにあと1年以内に食べられます』
ガンガンでも描かれていたとは!守備範囲の広さがうかがえます。
いつもとはちょっと違ったラブコメを堪能できます。

わかメン ~The Mineral Boys~ (ワイドKC)

新品価格
¥935から
(2021/8/25 23:28時点)

『わかメン ~The Mineral Boys~』
まさかの海藻擬人化ですw
こんな謎の設定!と思ったら、さすが講談社です。なかよしで奇跡の作品が生まれていました。

まだ天の川にいけない (マーガレットコミックスDIGITAL)

新品価格
¥418から
(2021/8/25 23:30時点)

『まだ天の川にいけない』
短編集です。ここまできて、森下suu先生が好きだ!となったら、こちらも欲しくなると思います。
店頭でも連載作品と一緒に、この短編がよく買われていたなぁ♪

まとめ

『ゆびさきと恋々』
たくさんの漫画賞にノミネートされて、受賞も多数です!
そう、実績ばりばりにありますので、安心してお手にとっていただきたい。

そして、ぶちおと同じようにキュン死の臨死体験をしていただければ幸いですw

ゆびさきと恋々(5) (KC デザート)

新品価格
¥495から
(2021/8/25 23:18時点)

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-ぶちおの本棚
-,

© 2021 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5