ぶちおの本棚

『ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ』やば可愛い、魅力が大爆発!!

Pocket

ぶちおです。

今回は、Twitterでも大人気のナガノ作『ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ』をご紹介します。
ぶちおもTwitter上でお見かけしたのがきっかけです。
毎日のようにお話が1枚ずつUPされていて、不思議な魅力から逃れられなくなりましたw

そして講談社から本が発行されると知り、早速単行本を読んだ次第です!

ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ(1) (モーニングコミックス)

新品価格
¥1,067から
(2021/4/16 22:16時点)

こんな人にオススメ

☆疲れを感じている
☆かわいいだけじゃ、好きにはならない
☆でもかわいいものも、やっぱり好き
☆気がつくと、キャラクターグッズに囲まれている

書籍概要

◆作品名  ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ
◆著者   ナガノ
◆出版社  講談社

「自分ツッコミくま」ナガノの人気シリーズ、待望の書籍化!
なんか小さくてかわいいやつ=通称「ちいかわ」たちが繰り広げる、楽しくて、切なくて、ちょっとハードな日々の物語。

みんなに愛されて、優しくされて、こういう風になって暮らしたい…はずが、周囲には得体の知れない存在もたくさん!?

でも、大好きなハチワレやうさぎたちと、おいしいものを食べたり、労働の報酬でほしいものを手に入れようとしたり、毎日を一生懸命生きる「ちいかわ」の周りは、いつも笑顔で溢れています。

この本でしか読めない描きおろしエピソードももちろん収録!

もう一つの「ナガノワールド」、ここに開幕です!

Amazon『ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ(1) 』作品内容より

Twitterだけではなく、モーニング本誌にもお話が掲載されていたりするようです。
カラーのほんわかさもこの作品の魅力なので、Twitterの方が雰囲気は伝わりやすいかもしれません。

なんか小さくてかわいいやつ ちいかわ ぬいぐるみS ちいかわ

新品価格
¥3,900から
(2021/4/16 22:23時点)

『ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ』オススメしていきます!

見た目からすでに、かわいさ炸裂のちいかわ。
白いクマですよねw白いクマという認識でいいのでしょうか。
ちいかわという名前です。

かわいさが魅力のちいかわですが、世界観や周囲のお友達にエッジの効いている部分が多いですw

冒頭から登場するうさぎは、会話らしい会話もないまま、ちいかわに色々と仕掛けています。
プリンのカラメルのべたべたをなすりつけたり、体より大きいスライスチーズを放ってきたり!
かなりの危険人物のうさぎですが、悪い子ではないと思います…思いたい。

ハチワレという名前のお友達と、ちいかわのやりとりは微笑ましいです。
初めての親友のようで、一緒に過ごしている姿にニコニコしてしまいます。

ぶちおのツボは、ちいかわの不思議な世界観です。
ちいかわの世界のバイトのシステムが特に好きです。
ファンタジーのRPGの町のような、なんというか、ちいかわらしくないバイトをしています。

仕事斡旋所みたいなところがあり、斡旋しているのは全身鎧の人です。
兜で顔は見えないし、性別も不明です。
多分、男性なのかなと思います。

その鎧の人が鐘を鳴らして、仕事斡旋を開始します。
札が下げられていて、札には『討伐』『草むしり』といった仕事内容が書かれています。
ちいかわ達労働者は、希望する仕事の札を真っ先に取りエントリーするようです。
ちいかわ以外の冒険者みたいな格好の人が、わーわーと札を取り合います。

もちろん大変な仕事は給料もいいですが、危険も増します。
『討伐』はモンスター風なものと戦っています。このモンスターのフォルムも独特で癖になります。
『草むしり』はその名の通り草むしりをする模様です。

ちいかわも欲しいものの為にお金が必要で、頑張って討伐作業にいそしんだりしています。
このひたむきさもかわいいです。

このバイトをゲットする仕組みが、ちいかわの愛らしさとアンマッチで好きです。
鎧の人も定期的に出てきますが、コワイ見た目とうらはらでいい人です。

1巻には収録されていませんが、『草むしり検定』もあるみたいですw
仕事をしていくって、大変なことなんですね。
草むしりすら奥深いのが、ちいかわの世界です。

かわいいだけじゃないのが、ちいかわです。
先にも話したうさぎ、謎のバイト、やたらつっかかってくるモモンガもいます。
ブラッキーな部分も堪能できる作品です。

ちいかわ クリアシール (1)お腹すいた3人

新品価格
¥628から
(2021/4/16 22:52時点)

こんな漫画もおすすめ

かわいい見た目で、かわいいだけじゃないぜ!な作品を選書しました。

サメーズ (クロフネデラックス)

新品価格
¥1,012から
(2021/4/16 22:58時点)

表紙から、衝撃ですねw
本能に抗って、サメはアザラシと仲良くしたい!
でも本能は、餌として見てしまうw二律背反大海洋浪漫。

クマとたぬき【電子特典付】 (コミックエッセイ)

新品価格
¥990から
(2021/4/16 23:00時点)

冷静なクマと、なかなか斬新な発想で活動するたぬきのコンビです。
すべてを受け入れてくれるクマさんに、ほっこりします。

チュンまんが (1) (電撃コミックスNEXT)

新品価格
¥574から
(2021/4/16 23:03時点)

誰も、チュンについては説明してくれませんw
こういう存在です。そして、かわいいです。
チュンの周囲の人間は、否応なくチュンの魅力に引込まれていきます。

まとめ

Twitterで大人気!と見ると、まず疑ってしまうぶちおです。
ですが、自分の目で見て、読んで、大人気!にも納得しました。
かわいいだけじゃないから、何度も読み返したくなります。

ちょっと単行本の値段だけを見ると高く感じますが、フルカラーです。
フルカラーだからこそ、ちいかわの世界はかわいさが数倍UPします。

疲れた時は癒しアイテムにもなってくれます!

ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ(2) (モーニングコミックス)

新品価格
¥1,177から
(2021/8/24 09:21時点)

~ぶちおのグッズはこちら
📚ぶちおの本棚記事一覧はこちら
🐥鳥記事一覧はこちら
🌞日常記事一覧はこちら
✨劇団四季一覧はこちら

-ぶちおの本棚
-, ,

© 2021 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5