ぶちおの本棚

ぶちおの本棚

『の、ような。』これほど安心して読める作品、久しぶり。ほっこりあったかみが沁みます。

2022/10/16    , ,

ぶちおです。今回は『の、ような。』をご紹介しようと思います。どちらかというとダークサイド系の作品をよく読むぶちおです。が、疲れた時にはやっぱりほっこりする作品を欲します。本作は、心のすみずみにじんわり ...

ぶちおの本棚

『葬儀屋事件簿』2時間サスペンスドラマが好きならきっとツボに!ふいの違和感から、真相に迫る!

2022/10/14    , ,

ぶちおです。今回は『葬儀屋事件簿』をご紹介しようと思います。ぶちおは、連ドラのミステリーものが好きです。そして単発の2時間ミステリー&サスペンスドラマはもっと好きです。再放送も飽きずに何度でも ...

ぶちおの本棚

『天体戦士サンレッド 完全版』完結から何年経っても、チンピラヒーローの日常にウットリ。

ぶちおです。今回は完結した傑作『天体戦士サンレッド 完全版』をご紹介しようと思います。ヒーローの日常とは、一体全体どういうものなのか。夢と希望を打ち砕くヒーロー、サンレッドの生活が楽しめます。懐かしさ ...

ぶちおの本棚

『medium 霊媒探偵城塚翡翠』すべてが伏線ってこういうことか!何重にも騙されて気持ちいい。

2022/10/6    , ,

ぶちおです。今回は『medium 霊媒探偵城塚翡翠』をご紹介しようと思います。書店界隈で、この印象的な青い表紙をみたことがある方は多いのではないでしょうか。ミステリランキング5冠達成!もう、読むしかな ...

ぶちおの本棚

『イノサン』目に涙を浮かべながらも、執行の手は止めない無垢な男。処刑人一族の物語。

2022/10/4    , ,

ぶちおです。今回は『イノサン』をご紹介しようと思います。主人公はシャルル-アンリ・サンソン。実在した処刑執行人の物語です。素晴らしすぎる筆致で、サンソンの苦悩や思いが克明に描かれています。当時のフラン ...

ぶちおの本棚

『こうして社員は、やる気を失っていく』当てはまり過ぎててこわいくらい。仕事に取り組むすべての人に。

ぶちおです。今回は『こうして社員は、やる気を失っていく リーダーのための「人が自ら動く組織心理」』をご紹介しようと思います。ぶちおにしては珍しく、ビジネス系の書籍です。マンガでも、小説でもなく、ビジネ ...

ぶちおの本棚

『江戸の検屍官』被害者の声を聞き、真実を明らかに!江戸情緒を堪能できるミステリー。

2022/9/26    , ,

ぶちおです。今回は『江戸の検屍官』をご紹介しようと思います。店頭で働いていた頃、おじさん達がシャカリキに買っていったのを覚えています。あれから10年以上経って、電子でカラーも収録されているのを知りイッ ...

ぶちおの本棚

『残酷依存症』監禁され、暴力を強いられる極限状態。社会の悪と、犯罪者は似て非なるもの。

2022/9/22    , ,

ぶちおです。今回は『残酷依存症』をご紹介しようと思います。前作、『殺人依存症』の続編となっています。間違っても、シリーズを飛ばして読まないように注意です。ぶちおはあえて、2作目の『残酷依存症』から読む ...

ぶちおの本棚

『次はいいよね、先輩』不完全な敬語に悶えよ。留年して同クラだけど後輩にキュンヌ!

ぶちおです。今回は『次はいいよね、先輩』をご紹介しようと思います。生意気な後輩、恋人の失踪、日数が足りずに留年と、要素が大渋滞!明るく底抜けな主人公のセルフビンタは必見です。読むと口内にはちみつレモン ...

ぶちおの本棚

『殺人依存症』ここまでの純然たる悪意は、そう見ない。弱者をどこまでも虐げる悪人。

2022/9/16    , ,

ぶちおです。 今回は『殺人依存症』をご紹介しようと思います。以前読んだ『鵜頭川村事件』の同著者、櫛木理宇先生の作品です。1冊読んだら、同著者作品を周遊するのはテンプレ行動ですね。※『鵜頭川村事件』感想 ...

© 2022 ぶちおの部屋 Powered by AFFINGER5